引き寄せの法則関連情報


2016年01月08日

引き寄せの法則 注意点

効率的に引き寄せの法則を利用するために注意しなければいけないことがあります。

まず最初に知っておいていただきたいのは、
引き寄せの法則は決して妄想を叶えるために使うわけではないことです。

例えば宝くじで10億円あてたいといくらイメージしてみても、
引き寄せの法則が発動されることはありません。

引き寄せの法則では、他力本願な願いは叶えられないのです。

次に大切なことは、自ら行動することです。

いくらイメージしても、行動しなければ何も始まらず、引き寄せの法則も発動できません。
自発的に行動することによって、その副産物として偶発的に訪れる幸運がもたらされるのです。

例えば自分が起業してその会社を成功させたいと思ったとしても、
計画だけして実際に会社を起こさなければ何も始まりません。
行動に起こしてこそ、初めて幸運があなたのもとへと引き寄せられてくるのです。

そして「こうありたい」と常にイメージすることが大切です。

せっかく引き寄せられた幸運があったとしても
自分自身がこうありたいと思えるものとリンクしていなければ、幸せになることは出来ません。

「こうなりたい」と「こうありたい」は違います。
「おしゃれな洋服が欲しい」とか「素敵な結婚がしたい」とか「素敵な家に住みたい」などという思いは「こうなりたい」というものです。

それだけではなく、その先「こうありたい」とイメージしなければいけません。

「おしゃれな洋服を着て周囲を魅了したい」とか
「素敵な相手と結婚して幸せになりたい」とか
「素敵な家に住んで周囲からうらやましがられたい」などのように考えます。

自分がこの先どうなっていきたいのか、そしてどうありたいのか、
イメージを持ち続けることが大切なのです。
posted by ヒキヨセマッセ at 23:35| Comment(0) | 引き寄せの法則 やり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

引き寄せの法則」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。