引き寄せの法則関連情報


2016年01月06日

偶発的に引き寄せる

普段から自分が無意識のうちに思い描いていたイメージによって、
偶発的に引き寄せられる作用も引き寄せの法則にはあります。
これは集合的無意識というものが作用しています。

集合的無意識とは、全ての人の考え、
意識は集合的無意識へ奥底でつながっているというものです。

意識の奥底に、無意識の潜在意識があって
さらにその底に人類が共通する集合的無意識があるということです。
見た目は一人一人違う体の持ち主ですが、
心は奥底で全ての人間がつながっているという考え方です。

この集合的無意識が人々の思考へ反映されて、自分のイメージしていること、
イメージした状況が引き寄せられてきます。

具体的な例を挙げると、たまたま友達のことを考えている時に、その友達から連絡があるとか、
たまたまお店で隣の席になって意気投合した人が生涯の友になるといった具合です。

引き寄せの法則では、
このように集合的無意識が反映した思考の影響で偶発的な現象が引き寄せられると考えられています。

つまり、いつも良いイメージを持って行動していれば、良い偶然が訪れる。
悪いイメージを持って行動していると、悪い偶然が起こるというわけです。

引き寄せの法則では、
潜在意識によって無意識に行動してその結果として引き寄せられてくること。
100%偶然の力で引き寄せられてくるという現象があるのです。

潜在意識、偶発的な引き寄せ、両方の影響を受けて、
日頃から考えている事柄を引き寄せることができるのです。

posted by ヒキヨセマッセ at 21:29| Comment(0) | 引き寄せの法則 やり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

引き寄せの法則」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。