引き寄せの法則関連情報


2015年12月27日

引き寄せの法則 宝くじ当選者の体験談

「ザ・マジック」という本の中で紹介された
引き寄せの法則を実践して宝くじ当たった人の体験談を紹介します。

この成功者は「Numbers4」で当たったそうです。
まるっきり同じ番号を当てるのがストレート、
順不同でも使われている数字が同じなら当選なのがボックスとなっています。
この成功者はNumbers4のストレートを当てたそうです。

大切なのは4ケタの番号の決め方です。
自分の周囲にあるものの中からヒントを得て数字を選ぶといいそうです。
近所まで足を伸ばして目に止まったものからヒントを得て数字を決めるそうです。

この人の場合は、渋滞中に横から来た車を前に入れてあげたら、
お礼を言われてそれが嬉しくてその車のナンバーを4ケタの数字に決めたそうです。

もちろん1度で当選したわけではありません。
実際には20回くらい同じ数字を買い続けたそうです。
その間、外れたとしても、
「次まで持ち越す楽しみをくれたのね、ありがとう」とプラス思考にとらえていました。

さらに当選したときのイメージを具体的に持とうと、
壁に今必要な金額を書いて貼っておいたそうです。

宝くじが当選して喜んでいる顔をイメージして撮影をして、
その写真を電話の待ち受け画面にしておいたそうです。

このように、当選をイメージさせるものを普段から目につくところに置くことで、
引き寄せの法則が発動する環境を作りだすことができたのだと思います。

何回かはずれたからといって、
「またはずれた」というようなネガティブな思いを持っていては決して引き寄せることはできません。
常に当選して喜ぶ自分の姿をイメージして過ごすことが大切です。



posted by ヒキヨセマッセ at 21:24| Comment(0) | 引き寄せの法則体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

引き寄せの法則」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。